通信講座でも保育士の資格取得できます!

通信講座でも保育士の資格取得が可能!

保育士の資格を取る為には、四年制大学や短大、専門学校など学校に通わないといけないと思っている方がいますが、実は学校に通わなくても保育士資格を取得出来る方法があります。

 

それは通信講座を使って自宅で勉強する方法

 

自宅で勉強する方法

学校に通うためには、時間や金銭面での余裕がなくてはいけません。

 

今、別の仕事をしていて転職として保育士の仕事を考えている人には、自宅で空いた時間に勉強を進めることが出来る自宅学習の方法が適しています。

 

本屋でテキストを買って勉強を行う独学の勉強方法もあるが

本屋でテキストを買う方法もあるが

保育士試験のポイントが分かりにくいなどのデメリットもあるので、ポイントを分かりやすく指導してくれる

 

幅広くサポートしてくれる通信講座は、自宅学習をする人にとって非常に頼もしい存在となっています!

 

保育士試験に受かる為にどの通信講座を選ぶと良い?

どの通信講座を選ぶと良いの?

数ある中からどこの講座を選べばよいか、というのはまず始めに考えるべき点です。

通信講座の会社によって

  • 講座
  • テキストの内容
  • 添削などのシステムがあるか
  • 映像学習があるか
  • サポートシステムが充実しているか

などの差が通信講座でも出てきます

費用も異なりますので何を重要視するか考える必要がある

  1. 費用を出来る限り抑えたい人は安価なもの
  2.  

  3. とにかく内容が充実して分かりやすいものを選びたい人はテキストの量や内容が幅広いもの
  4.  

  5. 添削のシステムを利用したいという人はサービスやサポート面を重点的に見ていく
  6.  

などとしていくと良いでしょう!

 

何を重要視するかはそれぞれ違ってきますので、自分の希望にあったサービスを提供する通信講座を見つけましょう。

 

一括で資料請求して自分に合う通信講座を選ぶと良い!

保育士の資格取得の為に通信講座で勉強していくなら、一番最初にすることは『自分に一番合う講座選び』です。

 

その際に便利なサイトがブラッシュアップ学びと言う

 

保育士資格 資料請求

保育士の通信講座を一括で資料請求できるサービスです。もちろん無料で使えます!

 

どれを選んだら良いかわからないのは当たり前です。出来る限り情報を集める事から始めると良いかと思いますよ!

 

まずは無料の資料請求で情報収集

保育士 通信講座

 

 

保育士講座の人気通信講座の会社紹介!

保育士講座も人気があるので沢山の会社で通信講座があります。そこで人気の高い会社を何社か紹介しておきますね!

ユーキャンの保育士通信講座

ユーキャン

内容:ユーキャンの保育士講座は基本的にテキストを読み勉強します。保育の知識のない方でも取り組みやすいよう、豊富な教材と詳細な記載が特徴。

 

保育士試験の受験科目ごとにテキストが作成されているので、得意な分野から学び始めたり、あるいは苦手な分野から先に克服していくなど、自分のペースで計画的に学習を進めることができます。

テキストでは学びづらい部分や重要な部分に関しては

  • オンライン教材が用意されており
  • パソコンで学習したり
  • スマートフォンで通勤・通学中に学習出来る

ができます。

添削問題もあり、本番さながらの試験模擬体験もできます。2次試験対策用にはDVDが用意されているので、保育士試験のすべてをユーキャンで完結することができるのです

ユーキャンの保育士講座の費用・期間
一括払いの費用 59,000円
15回分割払いの費用 3,980円×15回
期間 12カ月
特徴 自分らしく勉強ができること

ユーキャンを利用すれば他のテキストを購入する必要がなく、これだけで資格取得できます。ユーキャンで勉強するにあたって追加の費用が発生することはありません。

 

ニチイの保育士受験対策講座

ニチイ内容:ニチイの対策講座は、過去の傾向から出題頻度の高いポイントを凝縮した「合格攻略ポイントブック」を作成しており、試験合格には欠かせない知識が整理されています

 

自分の可能な時間に効率よく知識を習得できる工夫がなされているのです!

スマホで勉強できる

  • 保育士試験対策アプリ
  • 不明点を相談できるサポートシステム
  • 資格取得後の就職相談会も充実

ができます。

保育事業を広く展開しているニチイの保育士受験対策講座は信頼と実績があります。ニチイの対策講座を利用する事で受験に向けて漏れなく効率よく勉強する事ができます。

ニチイの保保育士受験対策講座の費用・期間
一括払いの費用 50,920円
入学金 0円
期間 約6カ月
特徴 安心の受講期間サポート!

ニチイでは受験合格までのサポートのシステムが充実していることと言えます。効率よく勉強ができるテキストを基に過去問を繰り返し解くことで、自分の苦手分野を克服しながら本番に向けた準備をすることができます!

 

四谷学院の保育士講座

四谷学院内容:四谷学院保育士講座は、大学受験でも有名な四谷学院のメソッドを利用した実力を要請するためにはピッタリの講座。受講開始後、2回目の試験まで無料で質問な相談のできるサポートがつくので、勉強のペースもしっかりとキープできます!

 

四谷学院だけの55段階システムが採用されていますので、初めてチャレンジする方でも基本から8科目ある保育士試験をクリアすることが十分可能

実際に子育て中のママも一発合格しています

  • スケジュール管理「55ナビ」のサポート
  • 問題演習はゲーム感覚で出来る
  • あなた専任の担任がサポート

となっております

四谷学院保育士講座の費用・期間
一括払いの費用 79,800円
分割払いの費用 86,200円
入学金 0円
期間 8カ月
特徴 授業を映像体験できるDVD

独学では単調になりがちな保育士試験のための学習も、DVDを活用すれば学習のベースも保つことができ、効率的な学習ができます。DVDは四谷学院保育士講座の一番の特徴と言ってよいと思います。

 

三幸保育カレッジの保育士受験対策講座

三幸保育カレッジ内容:三幸保育カレッジが重視してるのは、読み進めるたびに知識として記憶に残ることが挙げられます。

 

第1にマンガ教材があります。本格的に勉強を始める前に読むことを進めています。保育士の仕事や勉強する内容の仕事への繋がりなどを分かりやすく学ぶことができます。

保育士試験合格のための専門校で

  • テキストが記憶に残していくよう工夫
  • 受講有効期間は業界最長の3年間!
  • 担任制の通信講座

となっております

効率よく解き、知識の定着を図ります。実技試験用にDVDも用意されています。

三幸保育カレッジ 保育士受験対策講座の費用・期間
一括払いの費用 42,000円
1科目であれば 13,800円
期間 約6カ月
特徴 他社にはないノウハウ

教材費の追加はいっさいありません。マンガ教材や過去問題集、練習問題集や実技対策DVD等も全て含めての42,000円です。

 

また別途、追加オプションとして実技試験対策を行なっております。全国にあります三幸学園の提携校「こども専門学校」にて実技試験の直前に実技個別レッスンを開講しております。

 

合格ラインの見えにくい実技試験に向けて、専門の講師から個別アドバイスを受けることができます。受講有効期間は3年となっています。

 

ヒューマンアカデミーの保育士完全合格講座

ヒューマンアカデミー内容:ヒューマンアカデミーなら、保育の知識ゼロからでも見る・聴く・書くの「3方向学習システム」により保育士試験の合格を目指せます。

 

テキストを使って自力で学習するのは大変ですが講義DVDを視聴できる事で、あたかも学校の授業を受けているかのような感覚で知識の吸収が図れます。

知識ゼロの初心者からでも、最短かつ着実に試験突破に必要な実力を養成

  • 3方向学習法で効率学習!
  • 全5回のリアルセミナーを開催
  • 最長3年間3回目の試験までをサポート

となっております

ヒューマンアカデミー 保育士完全合格講座の費用・期間
一括払いの費用 46,000円
入会金 0円
期間 約6カ月
特徴 見る・聴く・書くという3方向学習

添削指導やリアルセミナーは自分ひとりで頑張っているのではないという心の支えとなるでしょう。

 

気になる保育士の通信講座に関するQ&A

どれくらいの費用がかかりますか?

資格を取得するのに掛かる費用は取得する手段によって大きく変わります。通信講座であれば5〜30万円くらいです。

 

通信講座の会社によっても色々と違いがあるので、見比べて自分に合うものを選びましょう!

通信講座ではどれくらいの期間で保育士免許取れる?

保育士になる上で気になりやすい資格の習得期間ですが、通信講座ではケースによって大きく変わり数ヶ月で取得できる場合もあれば2年も掛かるケースもあります。

 

これは仕事をしながら資格を習得する人がいる為。人によっては数ヶ月で取れるので資格を取る方法では1番最短の方法です。

年齢制限など、年齢は関係ある?

これから保育士になろうとしている人で年齢制限があるのかと心配される人もいるでしょう。実際の所は資格に年齢制限はありません。なので何歳からでも習得可能です!

 

ただ求人の方は別で保育士という仕事は体力を使うので20歳半ばの人を募集しているのが多いです。なので30代以降の人が保育士の職歴無しに就職するのは厳しい現実があります。ただパートタイムの方でしたら、30代以降の方でも採用されることが多いです。

男性でも通信講座等で勉強して問題ないでしょうか?

最近は保育士の資格取得したいと思ったら、自分で学ぶ形になっている通信講座などを受講する人も増えています。養成学校に一定期間で通うことができれば資格取得の近道になるのですが、誰もが通うことができる環境にあるわけではないのです。

 

ですから仕事などの合間に自学自習で学ぶことで、生活に影響なく、資格を取得するというのもよい方法といえましょう。今は女性だけでなく、男性も保育士も増えていますから、男性であっても通信講座を受けて目指すということでもまったく問題ないですよ^^

 

通信講座選びの最初は一括の資料請求で

一括で資料請求を行えば、一度に沢山の講座を比較することが出来ます。同じ資格取得のための学習でも、そのカリキュラムや内容、サービスは異なりますので、じっくり検討することで失敗なく講座を選ぶことが出来ます!

 

保育士資格 資料請求

 

ブラッシュアップ学びでは、多数の保育士通信講座を資料請求できるので!もちろん無料で^^

 

後から他の講座を選べば良かったと後悔することがないように、しっかり比較して選びましょう!

 

まずは無料の資料請求で情報収集

保育士 通信講座

 

 

 

>>保育士になるには TOP